採用情報 Recruit

プラス薬局で勤務したことがキャリアとなる薬局

これまで薬剤師の業務は、薬という物を扱う仕事と思われてきました。
超高齢化社会への突入もあり、貴重な医療資源としての薬剤師の役割が期待されている現在において、
プラス薬局では、より患者様の側で仕事をしたい、医療従事者のプロフェッショナルを目指したいと
考えている薬剤師を求めています。
インターンシップも随時開催していますので就職をお考えの方はお申し込みください。

医療従事者のプロフェッショナルを目指したいと考えている方へ
医療従事者のプロフェッショナルを目指したいと考えている方へ

Internshipインターンシップ

インターンシップ

株式会社ファーマ・プラスでは、入社をお考えの方に、インターンシップを開催しております。他社にはない他職種連携の在宅医療チームによる在宅現場が体験できます。薬局への就職をお考えの方は、お申し込みください。

Interview先輩薬剤師インタビュー

大きな責任を感じることが仕事のやりがいです

大きな責任を感じることが仕事のやりがいです

薬剤師
馬場 章人
(2016年入社 北里大学卒)

ファーマ・プラスに初めて出会ったのは大学での実習先でした。
実習を経て薬剤師のイメージが180度変わりました。
ファーマ・プラスでは在宅医療を推進しており、居宅や施設を訪問し、患者様や施設の職員、看護師、医師などとのコミュニケーションを図りながら、薬剤師の目線で患者様をケアしています。
薬剤師としての職域の広さと医療に対する責任感と働くやりがいを感じて入社しました。

先輩薬剤師インタビュー

在宅医療に携わる中で、患者様が薬が飲めているかどうかだけでなく、症状が出ていないかをチェックし、薬が合っているのか、患者様に負担がないかということは非常に意識します。

はじめは患者様とのコミュニケーションにも苦労しましたが、「ありがとう」と感謝されたり、患者様の体調が快方にむかっている様子が伺えると本当に嬉しい気持ちになりますね。

もちろん在宅医療の現場は忙しく、大変なこと辛いこともありますが、医療人としての意識、大きな責任を感じる仕事だからこそ、患者様への想いは次第に大きくなっていると感じています。

ファーマ・プラスの在宅医療を推進していく薬剤師として、今後も地域の皆様のニーズに応えられる薬剤師になれることを目指していきます。

Requirements募集要項

インターンシップは随時受付ております。
当社に入社を検討されている薬学生に対し、会社説明、当社の取り組み紹介(往診同行・在宅訪問を含む)、薬局内調剤体験などを行っております。

募集職種 薬剤師
休日 週休2日(日曜日およびシフトによる他1日)
夏季休暇・年末年始(年間休日125日)
福利厚生 各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生)
退職金制度あり(勤続3年以上)  
定年制・再雇用あり 
マイカー通勤可
給与の備考 通勤手当 上限月30,000円
連絡先 TEL 027-386-2590 

就職・インターンシップを
ご希望の方はこちら